Top
オレ耐!総評!
そんなわけでオレ耐、事務局simoさん、KTMJのみなさん、ちぱるさん、チームメンバーの皆さん、お疲れ様でございました。

イベント自体とっても楽しかったしレンタルだから気軽に参加できてエントリーフィーも格安ということで、是非とも恒例化して欲しいところ。いやもうKTMJさん最近こういうイベント積極的だから来年もやってくれると信じてる!

来年もやってくれると信じてるところで、以下2点改善希望。

・ビブスゼッケンへの配慮とペナルティの厳格化
イコールコンディションだからガチ勢の気持ちもわからんでもないのですが、バンクし始めてるビブスつけてる奴の内側を挿すのはホント危ないと思うのでそういうのはなんとかして欲しいところ。まぁあの台数走ってるからポストで監視するわけにも行かないんだけどねぇ。イコールコンディションでマルタイみたいな追い抜き禁止ルール設けると渋滞しちゃうだろうし。

・開催地の分散とディーラー参加枠の制限
今回YOYOさんから6チーム?出てたって話なんですけど、YOYOさんから6チームでてる一方で抽選落ちてるチームも当然あるわけで、落ちたチームからすれば、なんであのショップからだと6チームもでてるんだ!って話になるような気がします。(厳格な抽選を行ったのだとは思いますが、それでもそういう風に思う人はいると思うなということです。)
あとは筑波だけで開催だと地方勢の参加の敷居が上がってしまうことは必至で、地方からわざわざ出てくるチームってのはきっとガチ勢でしょうから、"遊ぼうぜ!"っていうのからどんどん離れてしまうような気が。なので、筑波に限定せず日本各地でまんべんなく開催してもらって、応募はその地域からに限定するとかして、かつディーラーはサポート含め2チームまでに枠を限定とかして、より多くの人が参加できるようにライト化した方がいいのでは?と。

というわけで、オレ耐恒例化希望!
[PR]
# by ssgen | 2015-11-05 18:08 | bike
オレ耐!其の弐!
タイトルが中二病だけど気にしない。

前回までのあらすじ:なんだかんだ申し込みから当選して、書類届かなかったけど本戦が始まってビブスゼッケンいみねぇよ!ペっ!って言いながら一本目が終わったのでした。

というわけで読みたい人だけどうぞ写真なし
[PR]
# by ssgen | 2015-11-05 16:36 | bike
オレ耐!
9月くらいに急遽KTMJから発表されたオレ耐。正式名称をKTMオレンジエンデュランスカップ。
KTMのレンタルでRC125を使用し、筑波サーキットコース2000で6時間耐久レースで遊ぼうぜ(ただし平日なのでお前らは有給取れ)というもの。
最初に耐久レースやるよと発表があってからしばらくは詳細が出てこなかったのですが、KTMJのオレ耐事務局さんをtwitterで突っついてたら詳細が発表されたのでした。
注)写真成分ほぼゼロです。写真はtwitterで10/30の私の垢を検索すると、水野ちはる嬢多めで載っております。後で隙を見てサルベージしておきます。

長いと思うので見たい人はこちらをどうぞ

こちら
[PR]
# by ssgen | 2015-11-02 17:07 | bike
今日のTPP
声の工場(燃える男を水ぶっかけて倒すところ)、30分切ってノーキルノーアラートだったけど、リフレックスが一回発動しちゃって完全ステルスのボーナス入らなくって惜しくもSを逃す。
DDにフルトンお願いしても距離が長いとサボるからなあの犬!w
[PR]
# by ssgen | 2015-11-02 10:55 | games
TPP終わる気配なし!
本編一通りクリアしたものの全ミッションSランク取得全ミッションタスク達成を目指して努力中なのでダクソ2に移れない。ゲーム熱が収まる前にダクソ2の後GTA5もやりたいんだが…

で、TPPの攻略、Sランク攻略及びSじゃなくても簡単にクリアする方法。KnowHowは大分蓄積されてきたので、需要があれば放出します。
コメ欄でミッション指定していただければ。まぁyoutubeとか見たらSランク実況動画とか上がってるので不要かもしれんけども。
新PCはGefo積んでるので需要があれば動画も作れるよ!
[PR]
# by ssgen | 2015-10-27 15:55 | games
今日のTPP
激うざオタコンパパをキャンプから攫うミッション、超頑張ったのにAだったショック!時間か!39分もかけちゃいけないのか!サヘラントロプスの感知範囲広すぎるんじゃ!!w
[PR]
# by ssgen | 2015-10-27 12:13 | games
アニメの話をしたので仮面ライダーについても語っておかねばなるまい
そんなわけで、大きいお友達も追いかけているであろう仮面ライダー。
こっちはさっきのpostに書いたような大きいお友達の心をつかみに来てるアニメとは違って、完全におもちゃを売りに来てる。あと、ターゲットを子供に絞ろうとしているのは伝わってくるんだけど、絞りきれて無い感が強い。最近の作品を順番に上げていくと

ディケイド:
よくわからなかった。子供にも難しかったんじゃなかろうか。転換期と位置づけて過去ライダーの世界に行ったりして話を広げようとしたんだけどオリジナルキャストが出てくるわけでもなくて結構がっかりした。クウガがオダギリジョーたっだら伝説になったろうw オチは映画でって感じで終わって映画見てないので私の中では未完の作品

ダブル:
二人の人間で一人のライダーになるという設定は斬新ではあったものの、設定を活かしきれていない感があったのは残念でならない。子供には初期は受けたと思う。バリエーションを増やして飽きさせない工夫をしたんだけど後半は殆ど同じ組み合わせの変身しかしてなかった。この辺子どもたちはどう観ていたのか。"さぁオマエの積みを数えろ"は、モデラーには痛い名言。ネットの一部では脚本の盗用疑惑あり。

オーズ:
まぁ見れた。面白かった。子どもたちもおおよそ楽しめたんじゃないかなと思う。突っ込みどころはあったし仮面ライダーじゃなくてもいいんじゃねとは思ったがそれを言うとアギト以降のカブト以外の平成ライダーは全部仮面ライダーである必要がないので・・・

フォーゼ:
初代ライダーをオマージュしようとしてたらしいけど全然初代ライダー絡んでこなかったしよくわからなかった。宇宙とかスケール広げようとして失敗した感じがする。キターもなんでぶっこんだのか。子供にはキターが受けたのだろうか。ワタシは"2chそこでぶっ込んでくるかいな…"としか。ライダーカッコ悪い。座薬。

ウィザード:
観終わってみたらストーリーが全部"鋼の錬金術師"だった。賢者の石の件で"ん?"とは思ったが、最後までハガレンである意味すごいなと。子供にはどうだったの?ハガレンそのままだったから賢者の石の材料が人間の命とかコヨミちゃんが生きている時点で最初に作られた賢者の石が使われていてその背景には大勢の生命があって…とかそのへんちゃんと伝わったんだろうか。

ガイム:
ライダー云々じゃなく脚本ニトロプラスで子どもたちに深いトラウマを植えつけた迷作。エロゲーメーカーが子供向け番組に手を出しちゃいけないだろ。たくさん迷シーンはあるものの、個人的には浪岡さん(シドだっけ?)が敵の大将に岩壁でペチャーンて潰されて帽子だけ落ちてくるシーンは、グロ描写こそなかったものの大人のオレでもアレはダメだろうと思ったもの。5歳位の男の子が一緒に見てたら間違いなくテレビ局に抗議してたね。フルーツライダー自体は良かったかもしれんが、ストーリーちゃんと追える子が見たらちっともマイルドじゃない。オチもハッピーエンドじゃねぇし。

ドライブ:
ライダーなのにドライブ。その時点で見るの辞めようかと思ったやつ。最後まで主役ライダーはバイクに乗らなかった。怪人デザインがタケヤ先生で、クリスペプラーが出ていたというので無理やり最後まで観たけど、本当に今でもタイトルを"仮面ドライバー"にしろよと心から思っている。ハーレー博士とか言うのが出てきてアメリカン風のバイクに乗ってるがアレはハーレーダビットソンではなくホンダのGL1800。こういう細かいところもバイク乗りを馬鹿にしている気がした。スポンサーの縛りがあってのことかもしれんけど、車両提供がホンダに固定された平成ライダーアギト以降でも、Wの時のアクセルがドゥカティに乗ってたり例外は出てるんだからハーレー博士にはハーレーダヴィットソンに乗せるべきでしたねと。この作品に関しては子供云々ではなくバイク乗りとしてダメだ!

ゴースト:
現在放送中。子供受けは良い設定だと思う。一話目で主役が死んだのはトラウマ植えそうな気はしたけど。あ、死んだ!って感じでさくっと死んだからね。竹中直人の起用は賞賛するが、いかんせん主役の子が演技下手すぎだろwこれから終わる頃までには上手くなるのかもしれないけど、1話でいきなり死ぬっていう衝撃的展開も演技下手すぎで話が入ってこなかったもの。仮面ライダーちゃんと見てないうちの奥さんでさえ隣で見て"演技下手すぎ!どうなのコレは!ゲラゲラ"ッて感じ。なお現在のペースだと15週目くらいでアイコンとやらが15個集まって主人公生き返るけど透明化の能力を失って超弱体化の予想。怪人デザインが島本先生なので、偽アンノが怪人として出てくることに期待しているw

こんな感じ。基本的には子供向けに作っているので大人が見ても突っ込みどころでてくるし、昭和ライダーを愛するものとしては納得行かない点も多かったりする。大体改造人間じゃない時点で(この話は長いので割愛)。
ちょうどの年頃の子供も居ないし私の思考も子供からはかけなれてしまっていると思うので、子供が観た時にどうなのかわからない部分はあるのだけど、正直おもちゃを売りに来すぎて子どもたちのヒーロー像を形作るという点ではあまり成功していない気がする。そういう部分はスーパー戦隊の方に任せてるのだろうか。今のスーパー戦隊や仮面ライダーを作っている人たちっていうのは、昭和ライダーや昭和のスーパー戦隊、ウルトラマンなんかを見て育ってきた人たちで、その人達の心のなかには確固たるヒーロー像が形作られていると思うのだけど、いまの作品を見ても制作側のそういう熱さが伝わってこないなぁと。
今のスーパー戦隊や仮面ライダーを見て育った子どもたちは大人になっても覚えていてくれるのだろうか。その子たちの心にヒーローの魂は宿るのだろうか。(謎。オチない!w
[PR]
# by ssgen | 2015-10-26 13:03 | bike
今放送中のガンダムおもしろいよ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ。
毎週楽しく視聴。これが凄く面白い。最近観たアニメでは一つ頭抜けている感じ。いやアニメ自体あんまり見ないけど。残念なことに大好きな仮面ライダーよりも余程面白い。ワンパンマンとは同じくらいかw

オルフェンズの何が面白く感じるのかと思ったんだけど、この作品、全く子供に媚びてないんですよね。バンダイさんの玩具ありき(ガンダムなのでガンプラありき)の作品ではあるのですが、ソレとは切り離して全く子供向けに作ってない。ついでに言うと海外もあんまり視野に入れてないw
少年兵が主人公ってのは今までのガンダムでも似たり寄ったりな設定はあったけど、その少年兵が眉一つ動かさず大人を銃殺するってのは今までになく徹頭徹尾大人に向けて作ってるなと。子供向けに作るとこの辺に殺人に対する善悪だったり葛藤だったりが挟まって、しかもソレがどヌルい方向に流れていくわけですが(そういう作品に限ってそれが原因で主人公が窮地に陥る癖に最後までソコを解決できないまま番組が終わる)、オルフェンズの鉄華団は"自分たちが生き残るためなら周囲のことは知らん"というのを徹底して描いていて、そこに汚い大人の思想やら何やらが交わってくる描き方をしていて、このへん、実に、いまの日本の"大きいお友達"の心をつかむ描き方だなと。

最近ちゃんと見ているアニメで、子供のことあまり気にしてないなぁって思うのがもう一つあって、それが実はドラゴンボールだったりする。映画神対神のところのオハナシがちょうど終わったくらいで、ビルスとの戦闘シーンはチョット間延びしてる感あった(一回なんかオマエそれ高校生の喧嘩かよっていう回もあった)んだけど、映画新シリーズのドラゴンボールがそもそもあまり子供向けというよりは大きいお友達向けな感があって、それをテレビ向けにして描いてるので当然といえば当然なのかもしれないけど、いわゆるバトル漫画としてのドラゴンボールではなくて、原作初期のギャグ漫画枠だった頃のテイストがふんだんに盛り込まれていて観ていて楽しい。"ベジータ様が料理しようとして卵を割ろうとするんだけど力加減が出来なくて卵を上手く割れない"とかコレいまの子供が見ても全然面白くないと思うんですよね。そういう意味で大きいお友達向けだなぁと。

そんな最近の大きいお友達向けのアニメのオハナシ。
[PR]
# by ssgen | 2015-10-26 11:58 | daily
今日のTPP
終わったのでネット情報解禁(ココでのネタバレはまだ避けますが

岩スカルズに苦戦しているようなのをチラホラ見かけるけど、アンチマテリアルライフル持って行って、チョット距離とってバカスカ撃ってりゃ勝手に死ぬよ。あとスカルズは殺傷兵器で殺しても回収可能だしSランク取れる。

PCとPS4で仕様が違わなければだけど。そんなこと(仕様違い)ないでしょ?
[PR]
# by ssgen | 2015-10-22 20:52 | games
今日のTPP
世界を売った男の真実
…しんじつ!!!(まぁ途中から大体わかってたけど

コナミの蛮行によってコジマ監督が描きたかったであろう物語は完遂してないように感じられてなりませんが、ソリッドスネークに繋がる蛇の物語がようやく繋がりました。
以前コジマ監督が何処かのインタビューで言っていた"ソリッドスネークをちゃんと死なせてやらなければいけない"ってのがもう今後見られないのは非常に残念でなりませんね…
[PR]
# by ssgen | 2015-10-21 11:40 | games



朝から晩まで模型弄ってゲームやってバイクに乗って給料をもらう。そういうものに私はなりたい。
by ssgen
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ライフログ
カテゴリ
daily
bike
games
ぷらもでる
はたけ
親馬鹿
movie
silver
net
news and ather
music
programs
わいは
教習記録
タグ
(26)
(24)
(23)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
最新の記事
シンゴジラ
at 2016-08-01 12:17
DEADPOOLは
at 2016-06-21 12:53
たまにはこっちも書く
at 2016-05-06 17:07
どうしてこうなった![DEA..
at 2016-03-01 19:43
邦題の付け方や日本でのプロモ..
at 2016-02-29 16:24
以前の記事
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
more...
Link
外部リンク
その他のジャンル
といったー
記事ランキング
ブログジャンル