Top
★ Monster フェンダーレスキット取り付け
先日696のフェンダーレスキットがディーラーに届いたわけですが、工賃が15000円といわれ、最初は付けてもらうつもりで工場の予約。
が、改めて考えてみれば私も元プロメカニック。フェンダーレスキットくらい自分でつければこの金浮くじゃないかということになって、自分で取り付けることとしました。

用意するもの
6角レンチ 4mm(ラチェットのほうがラク)
6角レンチ 5mm(ラチェットのほうがラク)×2
ボックスレンチ 10mm(ラチェットのほうがラク)
トルクスレンチ 20mm(ラチェットじゃ無理)
ペンチ(なくてもいけた)
プラスドライバー(車載可)
10mmスパナ(車載可)

6×25のナット×2(ナンバープレートブラケット固定用)
金ヤスリ(ナンバープレートブラケット加工用)

少々のやる気(プライスレス)



まずは手術前。
b0039024_1622358.jpg

b0039024_1623024.jpg


この長いフェンダーを失くすのです。
途中の手順はノリノリで作業してたため写真がありません。不覚!
あと付いてきたマニュアルはイタリア語です。ワタシは勘だけで何とかできたので、きっとマニュアルがなくても大丈夫!

1.ナンバープレートをはずす
2.ナンバープレートブラケットをはずす
3.リフレクターをはずす
4.シートをはずす
5.リア周りの電装系カプラをはずす
6.シート下の鉄板とノーマルフェンダーを固定しているボルト4箇所をはずす(シートレール側と車体下側から5mmの6角を使用)
7.シート下の鉄板を固定しているボルト4箇所をはずす

ここまででリアセクションがはずせます
b0039024_16294161.jpg


8.シート下鉄板からシートロック装置をはずす(鉄板分離完了)
9.ノーマルフェンダーを繋いでいるボルト3本をはずす
10.ウインカー、ナンバー灯、テールランプのカプラをはずす
11.ノーマルフェンダーからテールランプ、ウインカーをはずす
12.ノーマルフェンダーから鍵をはずす

これでノーマルフェンダーは不要となりました。

13.シートロック装置と鍵からワイヤーをはずす(ペンチが必要。ワタシはマイナスドライバで強行突破)
14.鍵をキットに取り付ける
15.キット内のナンバー灯をキットに組み付ける
16.ウインカーをキットに取り付ける
17.テールランプをキットに取り付ける
18.電装ケーブルにテールランプ、ウインカー、ナンバー灯を取り付ける(ナンバー等は極性注意&ショート対策忘れずに。念のためちゃんと点くか確認)

ワタシの696はこのときなぜかブレーキ握ってないのにテールランプが全部点く状態に。
外して組みなおしても変わらんのでおかしいなぁとブレーキをカチカチやってたら正常に戻った。どうやらうちの子はフロントブレーキのマイクロスイッチがおかしい様子です。(これの判明に30分ほどかかった・・・)

19.シートロック装置と鍵にキットのワイヤを取り付ける

実に判り辛い組み立て途中図
b0039024_16433332.jpg


20.ここまで組み立てたパーツを車体に乗せる。電装系カプラを接続
21.8で外した鉄板をつれてきてシートロック装置を鉄板に固定する
22.7で外したボルトで鉄板を固定する
23.6で外したボルトで鉄板とフェンダーを固定する
24.シートを取り付ける

これで完成!とか思いますが、甘いです。
ducatiはイタリアの車両なので、あっちのナンバーが着くように作られています。
フェンダーレスキットもイタリア仕様なので、このままだとナンバーが装着できません。
そんなわけで、DucatiJapanはナンバープレートブラケットを車体に取り付けて販売しているわけですが、最悪なことにこのブラケットとキットの取り付け穴の位置が違います
ノーマルをよく観てみると、ノーマルのリアフェンダーにナンバープレートブラケットを取り付けるための穴が後から明けてあることが判明。
どうやらディーラーで1台1台電動ドリルか何かで穴を開けてつけているらしい…。なんと非効率的な!!!
で、フェンダーレスキット側を加工しようにも、素材がアルミなので、ナンバーブラケットを加工するしかないと。幸い、"ただのプラ"です。各自がんばりましょう。
ワタシは金ヤスリで延々納得の行く位置まで穴を横に拡大。30分ほどで終わりました。電動ドリルとか持ってる人は、きっちり図って6mmの穴を2箇所開けてやるだけです。

25.がんばってナンバーブラケットを取り付ける
26.ナンバープレートを取り付ける

完成です。全工程3時間。慣れたら2時間で終わります。あと、キットにもうちょっと気の利いた部品をつけてくれれば、要らん苦労もしない気がしますwww

b0039024_1742936.jpg

b0039024_1745922.jpg

水溜りとか雨上がりに走ると悲惨なことになります。


※マジカルレーシングから出ているフェンダーレスキットだと、1万円ほど高いですがこんな苦労はないはずです。興味のある方はこちらをw
http://www.magicalracing.co.jp/MOTO-VELOCE/ducati696.html
[PR]
by ssgen | 2008-12-30 17:17 | bike
<< あけました。 筋少08ラスト(12/27赤坂... >>



朝から晩まで模型弄ってゲームやってバイクに乗って給料をもらう。そういうものに私はなりたい。
by ssgen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ライフログ
カテゴリ
daily
bike
games
ぷらもでる
はたけ
親馬鹿
movie
silver
net
news and ather
music
programs
わいは
教習記録
タグ
(26)
(24)
(23)
(6)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
最新の記事
シンゴジラ
at 2016-08-01 12:17
DEADPOOLは
at 2016-06-21 12:53
たまにはこっちも書く
at 2016-05-06 17:07
どうしてこうなった![DEA..
at 2016-03-01 19:43
邦題の付け方や日本でのプロモ..
at 2016-02-29 16:24
以前の記事
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
more...
Link
外部リンク
その他のジャンル
といったー
記事ランキング
ブログジャンル